ブログパーツ THE 韓国人 2008年12月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SE7ENが来年、韓国と米国の活動を並行
287720735085964226.jpg


歌手SE7ENが来年、韓国と米国の活動を並行して行う。

 SE7ENの所属事務所YGエンターテインメントのある関係者は、7日マネートゥデー・スターニュースに「これまで米国で、米ポップス市場への進出を着々と準備してきたSE7ENは、来年初めデビュー曲をリリースする」と明かし、「米国でデビュー曲をリリースした後は韓国に戻り、新しい曲で一定期間活動する計画もある」と語った。

 これでSE7ENは、2007年初めの4thアルバムの活動や、ドラマ『宮S』(MBC)の出演以来、約2年ぶりに韓国でファンと対面する可能性がいっそう高くなった。

 YGエンターテインメント側は、これまで米国で音楽制作に専念していたSE7ENを、絶え間なく応援してくれた国内ファンに感謝する意味で、来年韓国での活動を暫定的に決めた。

 そして韓国での活動を終えた後は、再び米国を舞台に歌手活動を続けて行く予定だ。

 SE7ENは13日、シアトルのクラブで“シングル・プレリリース・パーティー”を開く。また来年1-2月には米国デビュー曲『Girls』をデジタル・シングルとしてリリース、米ポップス市場への本格進出に拍車をかける予定だ。今回撮影したミュージックビデオもこの時期に公開するという。
スポンサーサイト
東方神起がアジア最高のアーティスト
469482384813143705.jpg

人気グループ東方神起がアジア最高のアーティストとして紹介された。

 2日(現地時間)午後11時30分から放送された米国Fuseテレビの番組『フューズ・エクセレント・アドベンチャー』の中で、世界で最も有名な音楽シーンの一つとしてK‐POPにスポットを当て、今年10月に韓国を訪問して取材した「アジアソングフェスティバル」の現場や、韓国の代表的なアーティストとして東方神起を取り上げ、アジア最高のスターと紹介した。

 Fuseテレビは米国の音楽専門ケーブルチャンネルで、『フューズ・エクセレント・アドベンチャー』『ナンバーワン・カウントダウン』など、世界の音楽や有名なミュージック・フェスティバルを取材する番組で知られている。

 『フューズ・エクセレント・アドベンチャー』では、東方神起について「韓国はもちろん、アジアの音楽ファンの心もつかんでいるグループで、3万 3000席のコンサートのチケットを購入するために30万人が一気にアクセスし、2秒後にサーバーがダウンする事態も発生した」というエピソードを紹介、東方神起の人気の高さに集中的にスポットを当てた。

 またこの番組の司会を務めるネイト・ジャクソンは、東方神起に会って「呪文‐MIROTIC‐」の振り付けを直接習った後、「DA SEXY CHIN(セクシーなあごダンス)」と紹介した。

 一方、東方神起は4thアルバム「MIROTIC」を46万枚販売してすでに2008年アルバム売り上げキングに名乗りを上げており、最近は新曲「Wrong Number」で活動中だ。
Copyright © THE 韓国人. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。